Pocket

九星気学には本命星と月命星がありますが、自分自身の性格を知りたい時にはどちらを見れば良いのでしょうか?

生まれた年の1年間を司る九星が、自分自身の一生に影響を与えるのが本命星であり、本質や才能や潜在能力などと関係しているのです。

日付によっては前年の九星が当てはまる場合がありますので、確認する際には注意しましょう。

生まれた月や毎月影響を与えるのが月命星であり、精神面に影響しているため思考パターンや二十歳までに形成される性格や家族との関係性にも影響しているのだそうです。

本命星も月命星もどちらも自分自身を表していますが、本質的な性格を知りたいのであれば本命星を見て、後天的な性質を知りたいのであれば月命星を見るのがオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です