Pocket

占い師に向いている人には、どんな特徴があるのでしょうか?

コミュニケーションが苦手な人は意外と占いとの相性が良いと言われていて、占い師は目には見えない人の心や見えない存在から受け取った言葉を言語化して相手へ伝えるので、練習を重ねる事によって占い師として活躍できるかもしれません。

占いやスピリチュアルについて信じていない人も占い師に向いていると言われていて、物事を客観的に見る事ができたり、相談者の問題解決のために現実的なアドバイスをしてあげる事ができるでしょう。

占い師は兼業している人も多く、芸術が好きな人も占い師に向いているという事ですから、曖昧出抽象的なものを形にする能力がある人は占いもやってみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です