Pocket

占星術ってどうやって勉強をすれば良いのか知っていますか?

専門書や講座など色々な方法で占いを学ぶ事ができますが、占い師によって解釈に違いがあるので、それらを元に自分なりに占い経験を積んで占星術に活かすと良いでしょう。

相手を占うのであれば教材に書かれている占いの事だけでなく、色々な要素を知っていると鑑定結果を解釈する時に便利なのです。

占いは実践がもっとも勉強になると言われていますので、ある程度基本的な事を学べたなら、あとは実際に誰かを占ってみたり、リアルな反応を見ながら勉強するのがオススメですよ。

占いの勉強はモチベーションを保つ事によって挫折せずに続けられますから、何のために占星術を身に付けたいのか、学んだ占星術をどうやって活かすか考えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です