Pocket

九星気学の占いをやってみたいと考えているなら、占いの起源と本質について理解しておくと良いでしょう。

占いは当たるも八卦当たらぬも八卦だと言われていますが、論理的に説明する事ができ、表から見える出来事には原因という裏があり、裏の成り立ちである原因を見抜くための物だと言われているのです。

その原因を知る事ができれば、改善して出来事を変えたり、幸せになるために必要な事も分かるという事ですし、自分自身の人生を変える事は思ったよりも簡単なのだそうです。

占いに霊的な物は関係がなく、出来事を何かのせいや誰かのせいにしても解決はしないので、出来事が発生した意味を探してみたり、自分自身の心や行動を変える事によって未来をより良い物にしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です